スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校であった怖い話Sなどなど

息子がWiiを持って行ってしまったので、仕方なくPSPでダウンロードした学校であった怖い話Sをだらだらプレイしていました。
通常のシナリオは良いんですが、隠しシナリオはどうがんばっても自力では出せなさそうなので、攻略サイトを参考にしながらやりました。
しかし、細かい分岐を数えるといったい何パターンあるんでしょう。
良くできたゲームだと思うし、暇つぶしにはちょうど良いのです。
今は女主人公でやってますが、ある程度やったら男主人公でやらないと。
(男女で違うシナリオになるパターンがあるので)

私はホラー系は結構好きで、今までトワイライトシンドローム、夕闇通り探検隊などを愛好していました。
あとはサウンドノベル系だと弟切草、かまいたちの夜。
かまいたちシリーズはPS版はとことんやりましたね。

最近だとひぐらし、うみねこもやったけど、あれはホラー系とはちと違うような。
余談ですが、初期のうみねこはすごく気に入ったのですが、後半になるにつれてぐだぐだになり、エピソード6で放り投げています。
アンチミステリーVSアンチファンタジーなんてテーマ、めちゃくちゃ面白いと思ったのに。残念です。
スポンサーサイト

伝説のオウガバトル プレイ日記1(シャロームまで)

Wii VC板伝説のオウガバトル始めました。
SFC板の移植なので中断はできないのですが、VCならではの裏技がありまして、リセットしない限りスリープモードのようにゲームの状態が残るので、超長い面でもつけっぱなしにしなくて済みそうです。

私は主人公は女性しかプレイしないと決めているので、今回も女性です。
名前は本当は飼い猫のメグにする予定だったんですが、「メグ」というフォントがどうもしっくりこなくて、なぜか「まどか」にorz
その後の問いはてきとーに答えて僧侶タイプになりました。

編成画面でユニットを確認していたのですが、ベアトリーチェという名前のウィッチがいて息子とめちゃくちゃ受けました。
このデータでやらなければ!
ついでにメグという名前のアマゾネスもいましたよ。
ある意味かぶらなくて良かったです。

さて、最初の面「ウォーレンの城」をやる前に、本棚の置くから取り出したのは、ASCIIMOOK「伝説のオウガバトル公式ガイドブック」です。
SFC版を買った時の本ですから、もう20年近く前の本になりますか。
でも、これけっこう良いんですよ。
エンディングの条件以外はほぼ出てますから。
ていうか、ぶっちゃけ伝説は攻略本なしで真のエンディングを見るのは難しいでしょう。
(見られた人いました?)
ウォーレンとの戦い自体は難しくないのですが、隠し財宝とか見つけるのは面倒ですし、キャラクターのクラスチェンジの条件とかは随時見たいですもの。

さて、早速ウォーレンの城ですが、馬鹿正直にウォーレンのところなんて行くはずないじゃないですか。
やはり隠れ都市のゼルテニアまで行って愛しのランスロットとご対面♪
それから仕方なく(おい)、ウォーレンのところへ。
ここまではあっさり終わります。それは毎度のこと。

しかし、その後の編成画面での作業にめちゃくちゃ時間がかかります。
いったんユニットを解散し、ばらばらにしてから、再編成。
最初は6ユニットもあればいいでしょうか。
主人公のタイプのおかげでそこそこクレリックがいるのは助かります。
私のやり方としては、可能な限り各ユニットにクレリックを配置。
またグリフォンをばらして入れて、飛行ユニットを複数作ります。
主人公とランスロットのユニットにはアライメント・カリスマの高めなキャラを配置。解放部隊とします。
この時点でのユニットリーダーは、主人公、ランスロット、ウォーレン、ベアトリーチェ、あとクレリック2人です。

ここまで終わってから「シャロームの辺境」がスタートです。
特に苦労はなかったのですが、こんな初期にティンクルスターが手に入るなんて忘れてました。
ウーサーはさっさと倒して、「シャローム」に向かいます。

カノぷ~を仲間にするのが面倒でした。
ユーリアはなぜかめちゃ離れたところにいるし。
つーか。どうでもいいけどユーリア18才はないだろ~。(息子情報)
私のイメージでは、ユーリアはカノぷ~ マイナス3才といったところなんですが。
ちなみに攻略本にはこう書いてあります。
「男(ギルバルドのこと)と、友(カノぷ~)の妹はかつては愛情で結ばれた仲であった」と。
ユーリアがタクティクス時点で18才じゃ犯罪だろ、それ……。
ま、どうでも良いんですが(棒)。

シャロームはちょっと面倒でしたが、なんとか終わりました。
息子から「さっさと終われや。ごら~」と言われてましたが。
クラスチェンジしたキャラが何名か出たので、また編成し直しです。
次回は「ジャンセニア湖」から。

今一番熱心にやっているゲーム

忘れてました。
今一番熱心にやっているゲームはmixiのもやしもんアプリです。
毎日チェックしてます。
Lv44まできました。

私のささやかなるゲーム歴

ここ数年、ゲームはろくにやっていません。いや、本当に。

やったゲームを考えてみましたが、一番プレイ時間が長いのがポケモンのダイヤモンドでしょう。
次がWii板のどうぶつの森。
それにポケモン不思議のダンジョン時の探検隊。
なんかDSとWiiばっかり。

それ以外にもポケモンはプラチナ、ソウルシルバー、ホワイトをやりましたが、一番のお気に入りはバランスの良いプラチナかな。
空の探検隊は途中で止まってます。

最近はゲームは見てばかりです。
主に息子がプレイしているのを見ているだけ。
FF12なんかはその良い例です。(バルフレア一人旅とかやってたわ~)
バイオハザード4、アンブレラクロニクル、ダークサイドクロニクルもそんな感じ。
世界樹の迷宮2とか。
ちょっと前だと428。FFディシディア。FFT獅子戦争。
スマブラXは毎日のように見てるような?

もっと前にさかのぼると、FFTAはやりましたよ。FFTA2は主人公が軽すぎてパス。(息子はやってましたけど)
あ、サモンナイトシリーズもやりましたね。
かまいたちの夜×3もやったっけ。

こんな感じです。
かつてのヘビーゲーマーとは思えないような、しょぼいゲーム人生を送っております。
とりあえず分かったことは、やっぱり私はドットが好きなんだなってことでした。
美しいCGムービーとか心動かされません。
ぶっちゃけ、FF13みたいなの苦手です。
バイオハザードはOKなんですけどねー。

近況報告

こんにちは、麻婆です。
ここ数年、潜伏生活を送っていました。
派遣社員生活2年目です。

息子が高校に入学して少し手が離れたので、少しずつ自分の趣味の時間を増やしているところです。
夏にはサントリーホール(小ホール)でのピアノの発表会に参加したり。
ショパンのワルツ第7番嬰ハ短調Op.64-2を弾きました。

先日ようやくPSPを買いました。ブロッサムピンクです。
買ったきっかけは(今更)運命の輪をやろうと思ったからなんですが。
もちろん?発売日には買ってありましたが、手を出す気力がありませんでした。
だって、息子の受験勉強のまっただ中ですよ。
やっぱりまずいでしょう。

さて、楽天ポイントを使って買ったPSPですが、結局プレイしているのは「学校であった怖い話S」です。
結局「運命の輪」をプレイしているのは息子の方です。
そんなわけでしばらくプレイは無理かも。

でも、その代わり私のオウガ熱は復活です。
調子に乗ってWiiのVCで「伝説」と「タクティクスオウガ」買っちゃいました。
(ついでにシムシティとかロマンシングサガ2とかも買っちゃいましたけど)
早速、「伝説」のキャラメイクを行って、あとは部隊編成をするのみです。
これはおいおいプレイ日記に書いていくつもり。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。